インプラント治療のあとに大切なこと

インプラント治療インプラント補綴を長持ちさせるためには、2つのことが大切です。1つは、お口の中全体を清潔にして、菌による感染を起こさせないこと。2つ目は、噛み合わせのバランスを適切にすることです。大きな力がインプラントにかかること(負担過重)がトラブルの原因の90%を占めると言われています。

治療後は、定期メインテナンスでお口の中をよい状態に保つことが最も大切です。

このような悩みをお持ちの方は・・・・